モデルたちがこぞって愛用している「酵素」って実際のところ何をしてくれるの?

  • 美容
  • 健康
2016.04.13
美肌づくりやダイエットなどで芸能人やモデルの愛用率も高い「酵素」。でも、酵素って何をしてくれて、どうやって選べばいいの?

酵素は「生きる」ことのベース

私たちの体にある酵素は2種類

「生きる」ということは、食事から栄養を摂り(=消化・吸収)、細胞を生み出し入れ替えていくこと(=代謝)。酵素はこの「生きる」ことに深く関わっています。酵素はそのはたらきから「消化酵素」と「代謝酵素」に分けることができます。

女性のキレイを支える酵素

酵素は女性のキレイのベースでもあります。脂肪や炭水化物をエネルギーに変えるはたらきは、代謝の良い太りにくい体質を生み出します。ターンオーバーを促すはたらきは、きめ細やかでハリのある白い肌に。さらに女性ホルモンに満ちたメリハリのある体形や、穏やかな気分にも関与します。

30代になって体質が変わったのは酵素が足りないから?

30代から体内の酵素は急減

実は体内の酵素は30代から急激に減少してしまいます。

消化酵素を体の外側から補ってあげましょう

ダイエットをしても体重は落ちずに疲れてしまうだけ、年齢より老けて見られてしまう、毎日すっきりしない――思い当たる人は、その原因のひとつが酵素不足にあるかも。

初回半額モニター実施中 詳しくはこちら

酵素を上手に摂るポイントは「熱」「鮮度」「補酵素」

知っておきたい酵素の性質

ポイントをおさえて酵素を上手に摂りましょう。逆にそこを誤ると、はたらきが失われてしまいます。

酵素にとってベストな温度は「体温くらい」。高温を加えると変質して、そのはたらきを失ってしまいます。効果的に補うには、生野菜そのものや生野菜のスムージーといったローフードがおすすめ。新鮮な野菜を使って、作ったらすぐにいただきます。また、酵素の働きを最大限引き出す「補酵素」も一緒に。「補酵素」の多くはビタミンから作られるので、素材の組み合わせでビタミンやミネラルも摂れるように工夫したいですね。

ザプリメントを上手に利用しましょう

仕事や家事で忙しい女性のライフスタイルでは「必ず毎日」というのは難しい…そこでサプリメントを上手にチョイスして、手軽に食物酵素を補いましょう。酵素を使用した製品を選ぶ時には「熱」を加えている製品はNG。ビンに封入されているドリンクタイプは加熱殺菌がされていること、エキス状や粉末タイプは製造方法によって熱を加えているものがあることも覚えておきましょう。

日本古来の「麹」の力に着目した酵素サプリ「こうじ酵素」がおすすめ

昔から受け継がれているということは、質が優れ、日本人の体質にフィットしているあかし。「こうじ酵素」は、そんな日本古来の「麹」の力に着目した酵素サプリメントです。

生きた酵素がたっぷり含まれています

「こうじ酵素」は加熱をせずにゆっくりと水分だけを除いて作られています。こうすることで酵素を眠った状態にして、体の中で再び本来のはたらきを取り戻すようにしています。体に入った時に常にフレッシュな状態を保つことで、生きた酵素をたっぷりと摂ることができます。

七穀米使用で補酵素もバッチリ

麹菌は麹を作る過程でビタミンB1、B2、B6、ナイアシン、といったビタミン類を多数生成します。さらに「こうじ酵素」は七穀米を使用し、これらに含まれる豊富なビタミンとミネラルもたっぷり。

1日たったの3粒で毎日つづけられます

「こうじ酵素は」小さな粒状のサプリメントを1日に3粒飲むだけ。このわずか3粒にはニンジンだと22本分、キュウリで18本分、大根1本分の酵素がぎゅっと詰まっています。コスト面も初回1,820円(※定期配送の「ゆうゆうコース」利用・税込)と低額なので安心。毎日フレッシュな野菜を数種類用意するよりも、とってもお得です。

油を排出する「レジスタントプロテイン」を配合

日本酒の酒かすに含まれる「レジスタントプロテイン」を配合。胃で消化されないレジスタントプロテインは小腸で油を吸着して、便として体の外に排出。便がやわらかく排出しやすくなるので、代謝アップや美肌づくりをバックアップします。

某口コミサイトでNo1.を獲得した「こうじ酵素」を試すなら初回半額の今がチャンス!

初回半額モニター実施中 詳しくはこちら

食物酵素を毎日摂るうえで理想的な「こうじ酵素」を、今なら初回30日分半額で購入することができます。「こうじ酵素」で、前よりキレイになった自分を実感してみませんか?